先日、犬山城下の復活を頑張った方のお話を聞く機会があり、かかさの一部の人で参加してきました。

 

 全市長の話も聞くことができました。

 全市長と市の職員だった方が、犬山の城下をよみがえらせるまでのストーリーの本も頂きました。

 いまは、犬山まちづくり株式会社となって頑張っているようです。

 まちづくりへの熱い思いが聞けていい機会になりました。

いよいよセミナーも最後となりました。
第五回は、ブログについてです。
わかっているようで、わかっていなかったことも・・・


自分自身もブログをやっているので、参考になりました。

五回のセミナーを通して、かかさの活動に関しても、いろいろと見直すことになったりしていい機会になりました。

柳沢先生には、この半年間、視察などにもご一緒頂き、いろいろとアドバイスも頂き、とても感謝しています。

ありがとうございました。
 

かねてから行きたかったゴジカラ村の視察に行ってきました。

前職が幼稚園教諭ということや、現在実父が施設にいるのでとても興味深い視察先です。

こちらは、予約すれば時間区切りでしかもボランティアガイド付きの視察ができます。

今回は、午後からの2時間コースをお願いしました。

 
  ボランティアガイドの村瀬裕子さんの案内で回りました。


まず最初は、もりの幼稚園です。すべて縦割り、一日中好きなことを好きなだけできる幼稚園です。
とても魅力的です。ガイドの村瀬さんのお子さんも通われたそうです。

              続いては、ママたちの集いの場、公民館みたいなところです。
その日は、機織りをして竈でご飯を炊いたそうです。


          
        すぐ隣には、陶器工房もありました。


こちらは、デイサービスです。幼稚園のママたちが子供を預けている間に、利用者のご飯を作るお仕事をしているそうです。


 そのお隣は、60歳以上介護認定のない方のケアハウスです。
こちらの食堂や入り口の喫茶は、どなたも利用可能だそうです。
こちらの食堂は、名古屋で店舗もある楽楽楽さんが入っているようで、本格的なごちそうが頂けるみたいで魅力的でした。
食堂で、村瀬さんから、ゴジカラ村の説明を受けました。

 ゴジカラ村は、今は、長久手市長もされている吉田一平さんが雑木林を残したいという思いからスタートしたそうです。
コンセプトは、いろいろな人が混ざって暮らす。すべての人を排除せずにやっていくという思いだそうです。
大変なことだらけだったようですが、今では、モデルシティとしていろいろなところから、注目されるようになりました。

 
            こちらは、NPOどんぐりの杜がやっている託児所みたいなところです。保育士の資格がない近所の人々が小さい子を見てくれるところだそうです。古民家を移築してあり、おじいちゃんおばあちゃんの家で孫を預かるといった感じでしょうか?たくさんのちびっこたちがおやつを食べていました。
                                                                              最後は、特別養護老人ホームです。
こちらには、コロボックルという民間の託児所がありました。こちらは、専業主婦の方のリフレッシュ保育だそうです。
あとは、ミドル工房という修繕ボランティアや寄って小屋というセキュリティの建物も併設されていました。

ゴジカラ村は、3人の設計家がそれぞれ手掛けているほかにはない建物が集まっており、ワクワクがあり、迷路のような楽しさがあふれていました。

かかさの会員もみんな刺激をたくさん受けた視察でした。ありがとうございました。


 

あけましておめでとうございます。

今年もかかさ精力的に活動していきます。

今年初めての活動は、なんと写真撮影。

個々のプロフィール写真を撮ることに・・・

前半組は、こちらに集合して、ヘアメイクをしてもらいます。 



スタジオは、阿久比の福住園芸さん隣の建物「ソルト」さんです。ご自身で改装された室内。とても可愛かったです。
こちらでは、知多娘の写真なども撮っているみたいです。
モデルは、だいぶ違いますが、プロの力で綺麗にお願いしますね〜。





後半組は、遅れてスタジオでヘアメイク。

それぞれ、撮り終えて、最後に記念の集合写真。
あ〜、緊張した〜。個人写真は、お楽しみに・・・

第四回目は、今までのかかさの活動の振り返りや今後について話し合いました。
ちょうど三年前にスタートしたかかさですが、途中新しいメンバーも加わり、東浦のさまざまなイベントのお手伝いをしたり、
独自のイベントを開催して、メディアにも何度も取り上げられるようにもなりました。

今後、このまま流されていくのか、きちんとした戦略をもって進んでいくのか、振り返りが必要というわけです。

今年は、いろいろなところに視察に行かせていただいたり、先生をお招きしてのセミナーなど充実した一年でした。

来週は、サンタでお掃除というイベントもあります。

あと一か月、おのおのの仕事も忙しくなりますが、頑張っていきたいと思います。


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM