緒川の商栄会にご協力いただき、ハロウィンを開催しました。
子供たちは仮装をしてお店をまわり、「お菓子くれなきゃわやするぞ〜」と言って、お店の人からお菓子をもらいました。





毎月、集会所に集まっておしゃべりしてますが、
「帳簿をどうやってつけてる?」
というところから、みんなの悩みがいろいろ出てきました。
初歩的な悩み、いまさら聞けない悩みがたくさんあったので、
プロの先生をお呼びして勉強会を開きました。

【日時】2012年8月27日
【場所】長安
【講師】税理士 佐藤先生
【テーマ】決算書の見方
 
 決算書とはから始まり、表の説明と見方など、
どうしても難しいというイメージが先行して、
「よくわからない」になってしまいがちですが、
わかりやすい言葉に噛みくだいて説明をしてくださいました。
わからないことが出てくると、その都度質問もとびかい、
少人数の会だから、『今さら聞けない』と恥ずかしがることもなく、
たくさん質問をすることができました。


勉強のあとは食事会!
おいしい食事をしながら、
うちの場合は…こういう時はどうしたら…
等々、決算書の話は続きました。

お互いの話も聞けて刺激と勉強になりましたので、
これをいかして帳簿、決算、確定申告をがんばりましょう!





 ※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*

初めは「女子会」という呼び名でしたが、
女子というお年頃でもないし、どうしたものか…
東浦の古い言葉を調べたら、嫁のことを「かかさ」と言うそうです。
ということで、かかさの会に決定♪

ゆる〜く楽しくお茶会しながら情報交換、無理があれば解散もOK。
子育て中のママたちも多いので、大きな目標を作ってしまうと負担になる。
なので、本当にゆる〜いです。

毎月1回お茶とお菓子を持ち寄り、定例会を開いてます。




 

私たちが元気に活動できる会を開きたいけど、何をどうしたらいいのかわからない。
そこで講師をお招きして勉強会を開くことにしました。

日時:2011年12月14日
場所:東浦町商工会
講師:アイウィル(株)(ルナクリエイト) 柳沢美奈子先生
テーマ:女性特有の感性や視点を活かして

今回のキーポイントは・・・
「つながり & 共感とネットワーク & 物語り性」

女性が『何かやりたいなあ』と思う理由は・・・
共同作業を通じて
ネットワークを作ったり
社会貢献をしたいから!


◆アイディアや思いを実行に移すために・・・
  1.  目的を明確にし、ゴールを作る
  2. 事業ではないので、リスクを取らない
  3. 欲張らず、上手くいくものだけをていねいに仕上げる
今ある資源を使い、まずは自分たちが楽しむこと。
そこから共感を生み、小さな輪が大きな輪となり、つながりとストーリーが生まれる。

◆タイアップの目的
「絆を深め、住みやすい街に」
商業(お店)はお客さん(地域)の支えがあってこそ。
地元のお客さんの支えがなければ、衰退してしまう。→密着度が大切。
密着度をUPするために、イベントやチラシ作りなどへ協力・協賛をしてもらい、
東浦町の情報発信と平行して、イベントへの集客へつなげる。


★その他に、チラシ(ニュースレター)の作り方と注意点やテストケース、企画への具体的な提案などを話し合いました。まずは定期的に集まることから始めます。




 

そもそものきっかけは、東浦町商工会主催のブログセミナーでした。
2011年7/25、8/1、8/8の3回シリーズで、講師はルナクリエイト 柳沢美奈子先生。
※セミナーの様子をブログに紹介されました→ 第2回 第3回 

とても楽しく学ぶことができて、3回目終了後の懇親会も大盛り上がり。
何かをやってみたい、という気持ちが強くなって、女性陣から「女子会をやろう!」という声が上がりました。
東浦町内の経営者の奥さんを中心に、元気に楽しく集まれそうな人に声をかけてみました。
中には女性じゃない方もいますけど、名前が女性みたいだからOK!
そんなわけで、まずは10人からスタートです。




 ※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*※*


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM